FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県 研修旅行

研修旅行で山梨県に行きました。

伝統工芸品、甲州印伝の本家、印傳屋上原勇七を訪問しました。
製造工程を見学、しなやかな鹿の皮をベースに装飾の漆の技巧、一つひとつ工程が手作業の職人技です。
日本の工芸品の歴史、奥深さを感じました。
欧州のブランドメーカーもうならせる技術力です。
日本には本当にいい物があります。

上原社長、専務のセミナーでは、
代々、家族経営で会社を守ること、職人さんを育て、技術力を損なわないことの難しさ。
先代社長が家族の和の大切さを身を持って子供たちに伝えながら、
会社が引き継がれていく過程に、
家族愛を感じました。

日本の素晴らしさを実感できたセミナーでした。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。