FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困難は克服するためにある

先日、入会した「志ネットワーク」から小冊子が届きました。
上甲晃代表の言葉です。

『若いころから「できません」と口にすることを、私は、恥ずかしいことだと思ってきた。
それどころか、困難であればあるほど、「これはチャンスだ」とさえ考えた。
人が「できません」と言ったら、内心、そんなはずはないと、ひそかに考えたのである。
「できない」と考えるからできないのであって、「やりようがある」と考えれば、
必ず道が開けると信じて、心の中で闘志を燃やしてきた。』

言葉に力強さを感じます。


コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。