FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドリームキラー

車中にて三男(小4)との会話です。
三男「車の自動運転のテストをしているんだって。ニュースでやってたよ。」
私「へーっ、よく知ってるね。」
三男「運転免許がいらなくなるね。」
私「・・・。」

私は、思わず「そんなことにはならんやろ」と
否定しそうになりました。
でも、否定はやめました。
それは、子供から見て私の過去の経験からくる
私の勝手な考えでしかないからです。
子供は、親や大人から自分の考えを否定されることが続くと、
いつの日か想像すること、夢を描くことを
やめてしまうのだそうです。
そして子供は、「どうせ自分にはそんなことできない」と
自分のセルフイメージを下げてしまうのだそうです。

三男の想像力を広げることを優先に会話を続けました。
三男「でも、ハンドルやアクセルが自動で動くのを見たら気持ち悪いね。」
私「そうやねえ。気持ち悪いね。」
三男「着くまで寝てていいね。・・ゲームしていていいね。・・楽やね。」

三男と想像力働かせた会話が続きました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。