FC2ブログ

営業の神さま2

本文より、

『私は自分が営業職であることが誇りです。
数多くのご縁を頂き、多くの方たちと出会え、
人生の中において、すばらしい仲間たちに囲まれる、
こんな職業が他にあるでしょうか。
この職業を通して、
私たちは色々な気づき、色々な学び、色々な試練、色々な逆境を経験でき、
それを、ひとつ、ひとつ、乗り越え新しい一歩を踏み出し続けられる喜びを得ます。
テクニックだとか、技術だとか、そういうレベルで営業職を捉えることなく
ひとりの人間として、ただ一途にお客様を愛してください。・・・』

仕事上、いろんなことが起きます。

辛いこと、苦しいこと、悲しいこと、・・

何のために一生懸命働くのか??

突き詰めれば、

信頼して、任せて頂いているお客様のため。

「あなたに任せててよかった」と言って頂けると

私も「よかった」と思います。

その瞬間のために働いていると言っても過言ではありません。

前文のごとく、誇りを持って今日も働きます。