FC2ブログ

時代

数年ぶりに、尊敬する先輩代理店の方と
メールでやりとりをした。

やはり、先んじて現場で苦労されてる方の
言葉には重みと説得力があると感じた。

最近ではこの業界も、昔は想像しないようなことが
起こる時代になった。
保険会社の数も、代理店数も年々減っていく。

しかし、時代は移り変わろうとも
これまた、人間がやっていることには変わりはない。

所詮は人である。
と考えれば、船井総研の創業者船井幸雄氏の言葉が
頭をよぎる。

「あるがまま、成るがまま、王道は自然体」

どんな時代にあっても、
自然体に勝るものはないと思う。