FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動に移すということ

尊敬する千田琢哉氏の本だが、
合間にでも目を通すと、
何かの気づきがある。

『伸びる20代は、1年1分野の勉強に充てる。
沈む20代は、気づいたら1年経っている。

伸びる20代は、年間計画で何かしらの目標を立てて勉強しているものである。
何も勉強は資格試験だけではない。
・・・
いっぽう、沈む20代は、ただ何となく時が過ぎていき、
気がついたら1年経っている。
10年とは「何となく」が10回繰り返されるだけであり、
30年とは30回繰り返されるだけである。
・・・
気がついたら、・・・何も変わっておらず、
肉体が衰えるくらいである。』
(「20代で伸びる人、沈む人」より)

恐ろしい言葉だ。

最近よく思うのが、本を読んで
行動に移さなければ意味がない。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。