FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県 研修旅行

研修旅行で山梨県に行きました。

伝統工芸品、甲州印伝の本家、印傳屋上原勇七を訪問しました。
製造工程を見学、しなやかな鹿の皮をベースに装飾の漆の技巧、一つひとつ工程が手作業の職人技です。
日本の工芸品の歴史、奥深さを感じました。
欧州のブランドメーカーもうならせる技術力です。
日本には本当にいい物があります。

上原社長、専務のセミナーでは、
代々、家族経営で会社を守ること、職人さんを育て、技術力を損なわないことの難しさ。
先代社長が家族の和の大切さを身を持って子供たちに伝えながら、
会社が引き継がれていく過程に、
家族愛を感じました。

日本の素晴らしさを実感できたセミナーでした。


スポンサーサイト

お盆休み

今年もお盆休みは、家内の実家の岡山に行きました。

昨年までは家内と二人交代で岡山まで運転していましたが、
今年は高校を卒業した次男が、半分以上運転してくれて
岡山までの道中、ゆっくりすることが出来ました。
子供が育ってくれると有難いことがありますね。

初めて対馬に行きました。
海岸沿いのドライブは実に気持ちがよかった。

兵庫南部地震の爪痕、対馬の野島断層保存館に行きました。
震災で被害をうけた建物や断層が保存され、
当時の被害の大きさを窺い知ることができます。

先日、熊本震災の地を訪ねたばかりだったので、
震災と向き合うこと、受け入れることを通して、
人としての学びがあることを感じます。
自然の力は偉大です。

熊本地震復興への道 研修旅行

2年前の熊本地震の震源地、熊本県益城町に行きました。

田舎の風景の中に、建て替えられたと思われる新築の家が目立ちます。

中には、所々ブルーシートがかかった家、崩れかかった家があり、

被害の大きさを物語っているようでした。

DSC_0944.jpg

本業が農業で、地震被害の語り部をされてる方が、

「たくさんの方が地震のせいで…と言いますが、

私は、地震のおかげで、気づけなかったことに気づき、学ぶことができた…」

「地震のおかげで…と考えることで被害はあっても創造的に考えることができる」

と言われたことに胸をうたれました。

地震で家を失い、お米が作れなくなり、家族が死と直面するような状況を

経験された方が語られる実体験の言葉は重たいです。

親しらず

急に親知らずが暴れ出し、奥歯の奥の歯茎が腫れ上がりました。

膿も出てきて、痛くて食べれない・・・(涙)

昼間は痛みに耐えながら働き、夜は痛みで眠れない・・・(涙)

おかゆと豆腐の毎日で、体重も2キロ減りました・・・(嬉)

不健康な痩せ方です。

とりあえず、歯医者さんの処置で痛みは取れてきました。

歯の健康も大切ですね。

高齢者の運転

交差点が赤信号で、止まっていました。

手元の書類を見ていたところ、

青信号に変わっていたのに気づくの遅れ、

発進したところ、

対向車の右折の車が先に右折して行きました。

その車が行き過ぎるのを待って、再度アクセルを踏んで発進しようとしたところ・・・!!!

右から信号無視のカブ号に乗った80歳くらいのあばあちゃんが、

こちらを見ながら「ブー」と走り抜けて行きました。

「???!」

赤信号で何の不思議もなく走り抜けて行くおばあちゃんにビックリ!

1秒早かったら、絶対ぶつかってた!

社会問題化している高齢者の運転は、やはり危ない。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。